1口裂け女 有名な怖い話

 

学校帰りの子供

 マスクをした女性が

「わたし、綺麗?」と聞いてくる

 

「綺麗」と答えると、

「これでも?」と言いながらマスクを外し

その姿に驚くと、追いかけてくる

 

また「綺麗じゃない」

そう答えても、カマやハサミを持って追いかけてくる

 

噂の発生

1979年の春から夏にかけて日本全土で噂され、

社会問題にまで発展した噂

 

噂の発端

1979年1月の岐阜県に掲載された

記事が発端とされる

 

口裂け女からは、逃げることができない

口裂け女は

100メートルを6秒~12秒で走ると言われ

逃げることができない

 

口裂け女の対処法

べっこう飴とポマード

ポマードと唱えたり

飴を投げつたり

 

など、そういった方法で、

口裂け女から逃げることができると噂された。

 

また、一節では、口裂け女は、

学校に入ることができないという