2海を見てはいけない日 水川海の怖い話 海にまつわる怖い話

  • はてなブックマークに追加

 

これは、あるリゾート地にまつわる話です。

そのリゾート地に、少し離れた場所に離島があり

とても景色のいい場所なのですが

 

しかし、その場所は、

元々、神聖な場所とされている場所で

夜は、踏み入ってはいけない場所なのだという

 

そして、1年に一回

その場所では、神聖な日とされる日に

その場所で、海を見てはいけない日があるという

 

神聖な日とされている理由は、

死者が、海から集まる日なのだという

 

海を見てはいけない日 その後

この神聖な場所に、建てられてホテルがある

 

そのホテルは、建設された時から

祟が起こると噂しており

実際に、建設中に、事故死など

祟と思われる事象が、多発していたという

 

そして、このホテルは、ある日、突然閉鎖され

廃墟化したホテルから、

変わり果て経営者が発見されていたという