2地獄の歌 短編 短い怖い話と怪談

  • はてなブックマークに追加

 

この話は、私が住む近くにある

古い鉱山にまつわる話ですが

あまり知られていない話です。

 

地獄の詩とは

この古い鉱山で歌われていた詩で

鉱山での過酷な労働環境が

地獄絵図そのものだったことから、歌われた詩であり

それは、この場所で死んでいった者達に捧げられた詩だという

 

しかし、この詩は、死者に捧げられた詩である為、

生きている者が、聴いて歌ってもいけない

それは、災いが起きるからだという

 

この鉱山、実際に廃鉱山となってから

幽霊の噂が絶えませんでした。