1古墳 短編 短い怖い話と怪談

  • はてなブックマークに追加

古墳の怖い話

古墳の怖い話は、あまり語り継がれていない

 

それというのもの

関わった者は、祟られ 呪われ

最後には、必ずといっていいほど

死が訪れるからだ

 

その昔、日本各地で

古墳の祟りが続出したことがあった。

 

古墳がある場所を住宅街にしようとしたら

関係者に、次々と、祟りが訪れたり

 

古墳が発見され

正式に採掘される前に

古墳から発見される遺跡を持ち出した者に

次々と祟り、が訪れたり

 

さらには、正式な採掘を行っても

関係者が、全員亡くなってしまったりして

発掘が、中止となった場所もある

 

そういった事があり

本当に祟られる 呪われるとして

オカルト番組でも、

古墳関係は、触れられることがない