17幽霊通り 童話民謡の怖い話と怪談

  • はてなブックマークに追加

 

幽霊通り

幽霊通りときいて霊道と連想されるかたもいると思いますが

今回は、そんな霊道の話です。

 

今でいう、霊道は、

あちこちの家にあるかのように使われいますが

元は、宗教的に霊が通る道と言われる場所を意味していたのかもしれません。

 

ただ、幽霊坂といったような

幽霊といった地名がつくような場所の多くは、

幽霊が通るというより、

幽霊がでる場所で

今は、地名だけ残り

幽霊が出るといった噂はありません。

 

しかし、今から私が紹介する場所というのは

まさに、今でも幽霊が通るとされている場所の話です。

 

その幽霊通りとされている場所

その地域一体も不思議な場所とも言える場所なのですが

その場所にきたら、誰でも幽霊通りと

すぐに気づく特徴があります。

 

その通りに行くと、

家の玄関が、すべて開いているというのです。

 

どうして、そのような風習になったかわかりませんが

実際に、その場所は、実在しているようです。

 

もし、あなたが旅先で、玄関が開きっぱなしになっている通りに

遭遇してしまったら、

あなたは、幽霊を目撃するかもしれません。