11眠れる森の少女 童話民謡の怖い話と怪談

  • はてなブックマークに追加

 

2つの眠れる森の少女

グリム版とペロー版がある

ペロー版には、貴族 王族 世界の支配者達が

どのような事をしているか

暴かれた内容なのか

 

それを目撃してしまったがゆえに

無意識に、所々で表現してしまっているのか

定かではないですが

 

彼の経歴を見れば

それも理解できるでしょう

ペロー(西暦1628~1703)

フランスの詩人・批評家・童話作家

弁護士の資格をえて大臣コルベールに重用さ

1683年以降、文筆活動に専念する。

 

もし、あなたが、独自に

その文章から、読み解くことができるのであれば

あなたも専門家の仲間入りと言えますが

その先は、消されちゃう人になるという

怖い話です。