2.沼 学校の七不思議

  • はてなブックマークに追加

みんなの疑問が真相を解き明かす いいね押してね

 

沼の話は、ありえるのか?

学校という場所が、安い土地に建てられやすいということから

沼を埋め立てて、沼の上に学校が建設された

そういった事は、充分に考えられる話です。

 

ただ、学校の敷地すべてが沼とは、考えにくく

土地の一部が沼地という話ならあるのではないでしょうか

 

ただ、沼の話というのは、かなり古い話のようで

沼の話を語り継いでいる人は、いないようで

その手の有名な話は、見つかりませんでしたが

 

見つけた話や恐らくこういった話があったのでは?

という怖い話を紹介すると

 

・沼地の側に立つ女性の幽霊

それは、過去にそこに埋められた女性だという話

 

・沼で溺れた子供の幽霊

沼地で溺れた子供の幽霊がでる

 

男女の幽霊

そこでかつて、心中した男女の幽霊がでる

 

沼地から聞こえる声

かつて沼があった場所から

夜な夜な、声が聞こえてくるという

そして、その声に返事をしてしまうと

あの世に連れていかれてしまう。

 

怖い話は、時代を反映する

たくさんの噂されている場所や、怖い話など分析していると

気づくのは、怖い話が時代を反映していることです。

 

だから、学校の七不思議の中から沼の話が忘れさられた

というのは、学校と沼というイメージが

多くの人の中から消えてしまったということを表しています。

 

だから、昔の学校の七不思議には、

沼の怖い話は、あったけれど

今の七不思議には、沼が登場しないということです。