1百物語 少し怖い子供向けの怖い話怪談

  • はてなブックマークに追加

百物語とは

百物語とは、怖い話を一晩に、

100個の怖い話を話をすると

何がが起こると言われており

 

その為、100話まで

怖い話をしてはいけない

百物語をする時は、99話までされている。

 

百物語の怖い話

百物語にまつわる噂の中には、

百物語を録音したら、知らない誰かが話していた。

百物語が終わった後に、幽霊が現れた。

百物語をしていたら、話の数が増えていた。

といった噂がある。