7林間合宿 学校であった怖い話と学校の怪談

  • はてなブックマークに追加

 

これは、生放送のツイキャスからGメール経由で、

ひよこ豆さんから、投稿された話です。

 

これは、中学生の時、夏休みの林間合宿で体験した話です。



森のなかのコテージのようなところで、

中学校の林間合宿がありました。


部屋は、4人で、
仲のいい友達と四人と一緒の部屋で寝ることになりました。


その日、川の字で寝ていたら、

夜中、

何かに気付いたわけでもなく

何かの物音がしたわけでもないのですが

なぜか、目が覚めてしまいました。



なんとなく、横を見たら

すぐ隣で寝ていたはずの子がいなくなっていて

びっくりして起きたら



隣の子は、足と頭が、180度回転して寝ていました。



さらに、朝起きたら今度はまた180度回転していて、

元に戻っている日もありました。




すぐ隣なのに、回転している間に

私が起きたこともないので

どうやって、寝ている間に回転しいているのか

とても不思議な体験でした


ということで不思議な話 笑える面白い怪談です。



投稿者のひよこさん自身も

寝ている間に、ベットの下に、もぐりこんでいた経験があるようです。